So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

SANKO とびばこハウス S [ハムスター用品]


現代って、ハムスター用品がたくさんあってびっくりします。
「こんなものがあったらいいなぁ・・・。」と思っていると・・・ありました。
_DSC8164.jpg
SANKO とびばこハウス S です。
「天井が平らで、木製のドワーフハムスターが登り降りしやすい巣箱」でありながら、
そして、なおかつ、「かわいらしいもの」です。
_DSC8166.jpg
三晃商会さん、こんな素敵な商品を作ってくださり、ありがとうございます。
さて、今日のもっちは・・・。
_DSC8169.jpg
よく食べ、よく眠り、よく遊ぶ…元気よさそうな感じです。
この子は、名前を呼ぶと眠っていても必ず出てきます。
_DSC8172.jpg
食べている時でも、呼ぶとこんな風にキョロキョロして探します。
目の前にいるのに、見えないのかな?と?と思って心配になりますが・・・。
_DSC8173.jpg
食べ物を入れてあげると、こんな風に真っ先に食べに来ます。
こんな行動をする時は、まず安心です。しかし、病気にの時でもやりますよ。
_DSC8174.jpg
物音がして危険を察知すると、必ず様子をうかがいます。
私は、ゴールデンやシャンがリアン、ロボより何よりこのキャンベルハムスターが好きです。
_DSC8175.jpg
「カラーバリエーションが豊富なことが魅力」と書かれているものが多いです。
しかし、理由はそういうことではありません。
一番の理由は、しぐさと行動が他のハムスターとは全く違っているからです。
_DSC8176.jpg
キャンベルハムスターは、噛みつく子多いから敬遠されているということですが、
キャンベルの魅力は、深いです。キャンベルハムスターは、とても可愛らしいです。
nice!(0)  コメント(0) 

探検するもっち [キャンベルハムスター]


昼寝中に雨が降ったらしい・・・・・、今日もだらだらと過ごす一日でした。
夏バテなのか、体調がいまいちよくない今日この頃です。
_DSC8146.jpg
もっちは、体重が40g位なのですが、太ってしまって50gになってます。
45~50gの間を行ったり来たりしているのですが、
増えたり減ったり・・・こんなにするもの?とちょっと疑問です。
もしかして、ほお袋の分まで体重に入っている!?
nice!(1)  コメント(0) 

最近のホルスタインさんたち [ホルスタインタティア]


タティアさん水槽に、ゴールデンレオパードタティアさんたちと
ホルスタインタティアさんたちを同居させていました。
互いに捕食し合いはしないのですが、
サイズが違い過ぎて危険なような気がしたので、別々の水槽に分けました。
_DSC8122.jpg
今は、ホルスタインタティアさんだけの水槽に住んでいます。
目測ですが、10㎝超えてると思います。結構大きいです。
G.レオパードタティアさんたちは、またコリドラスさんたちと同居しています。

nice!(1)  コメント(0) 

最近の子ハムたち [キャンベルハムスター]


4匹いたハムスターの赤ちゃんですが、現在うちにいるのは1匹だけです。
_DSC8129.jpg
もっち!
ただいまダイエット中です。わんぱくです。

nice!(1)  コメント(0) 

最近のいちたん [ハムスターの病気]


出産を終えてから、しばらく栄養をたっぷりと取らせ、体調を整えさせていました。
でも、子どもを産み育てるということは、ものすごくパワーを使うようです。
乳離れし、巣立ちさせた後、しばらく胸や腹の毛が全部抜けてしまいました。
おそらくホルモンのバランスが崩れてしまったのかも知れません。
_DSC8134.jpg
1年7カ月を迎えたので、そろそろ年かな?と思っていたのですが、
夜になると、走り回ったり、ジャンプしたりしているので、元気いっぱいみたいです。
やはり出産の周期が短く、どんどん産むということを軽くみず、
産後ゆっくり休ませ、栄養と休養をしっかりととらせることが大切だなと思いました。

nice!(1)  コメント(0) 

最近のトミー君 [ハムスターの病気]


トミー君、お昼寝中。のほほ~ん、ぽよよよ~んとしてます
_DSC8117.jpg
たぶん暑いので、巣の外で寝ているのだと思います。
普段は、いつも巣穴の中で寝ているのですが・・・。
_DSC8094.jpg
実は、1カ月半くらい前から、ダニがついてしまって、
腰のあたりの毛がはげてきてしまいました。
犬のフロントラインという薬を、トミー君サイズの量にしてもらって、
首の後ろにつけてもらってます。2週間くらいでふさふさと毛が生えてきました。
本当に不思議な薬です。あと数回病院に行ってつけてもらう予定です。
nice!(1)  コメント(0) 

くるくるフラワーの洗い方 我が家編 [ハムスター用品]


ハムスターが使用しているホイールは、個体によってはすごく汚す場合もあります。
そんな時は、我が家では取り外して洗剤をつけて洗浄します。
_DSC8114.jpg
このやり方は、個人的なやり方でありますから、参考程度にしていただければと思います。
①「くるくるふらわー」の中心部分のねじを外します。
_DSC8103.jpg
2つの部品です。この金属部品に水につけてしまうと錆びてしまいます。
裏返すとこんな感じです。
_DSC8102.jpg
ねじの外し方なのですが、回すとふたの部分が外せるようになっています。
後ろから形状を見て、左右どちらかに回し、外します。
_DSC8107.jpg
後ろ側から、中に入った部品をギュ~っと押してみてください。
結構かたいです。両手でやらないと無理かもしれません。
_DSC8108.jpg
プラスチックだけの部分になったら、洗剤をつけて水でバシャバシャ洗います。
タオルで水分を拭き取り、乾燥させたら、部品を取り付け組み立てて使用します。
_DSC8116.jpg


nice!(1)  コメント(0) 

我が家の回し車 [ハムスター用品]


暑中お見舞い申し上げます。
ご無沙汰いたしております。仕事が忙しく、ブログまでなかなか行けずに申し訳ありません。

さて、あれから我が家にもいろいろありましたが・・・。
_DSC7968.jpg
我が家のハムスターさんたちの愛用品、三晃のサイレントホイール。
昔に比べるとすごい進化を遂げていると思います。
サイズ、カラー、そして性能まで・・・。
ちなみに、我が家のキャンベルハムスターさんたちは、15㎝と17㎝を使用しています。
12㎝でも、小さめの子なら使用できるかと思います。
_DSC7589.jpg
実は、ひーちゃんが回し車をしている時に、ホイールが回りすぎてしまい、
吹きとばされることがよくありました。この子、見た目より体が軽くてふわふわしています。
大人サイズになっても、やはり同じでした。
そのため、試しにマルカンの「くるくるフラワー」を購入してみました。
_DSC8114.jpg
サイズは「S」と「M」あります。どちらもよく乗るのですが、両方設置してみると、
「M」によく乗っているので、たぶんちょうどよいのかな?と思います。
音は、ものすごく静かで、使っていることさえ気づかないくらいです。
こちらの方が、スピードに乗っても、ぴたっととまることができるようです。
 
 くるくるフラワー派:ひーちゃん
 サイレントホイール派:ぐら
 両方どちらも派:もっち、トミー、いちたん、ぐり

おもしろいことに、ホイールもどれがいいというのは、それぞれ違うみたいです。
nice!(1)  コメント(0) 

もう1匹の片目ちゃん [魚の病気&薬]


実は、片目ちゃんが★になってしまいました。
_DSC7892.jpg
オスの片目ちゃんです。
もともと我が家にいた片目ちゃんは、メスでした。
★になったのは、オスの片目ちゃんです。
そうなんです。もう1匹、両目だったはずのオスのタティアさんが病気になり、
片目が落ちてしまったようです。
奇形ではなく、病気でなったと思います。
両端に目があるので、ポロンと落ちそうな目の位置ですが・・・。
残念ですが・・・・・、寿命かな?とも思います。

nice!(4)  コメント(0) 

ルーミィ 3連結 [ハムスター用品]


ずっと次のケースを何にしようか迷っていたのですが、
結局、ルーミィ ベーシックでそろえることにしました。
_DSC8019.jpg
今回は、3連結で使用してみます。
このケースは、正直もうひとまわり大きいほうがいいのかな?と思うこともあります。
ロボロフスキー用かな?と思います。
ジャンガリアンやキャンベルハムスターには、もうひとまわり大きいほうがいいと思いました。
私がこのケースを選んだのは、家に使用できる専用のパイプとかもたくさんある、
ということもあるのですが、前面と真上に窓が2つもついていることです。
前面の窓は、本当に使いやすくて助かります。
それから、少し狭いと思ったのですが、私の家のサイズを考えるとちょうどいいかと思いました。
もうひとつは、運ぶときに運びやすく、洗う時にちょうどいいサイズであること。
うちの洗面台に入るサイズだし・・・いいなぁと感じたことです。
1つの部屋で広いこともいいのですが、部屋に分かれていることを好むような気がします。
部屋の数があった方が住みやすいような気がします。
_DSC8007.jpg
さて、ハムスターの名前が決まりました。
 まっしろ:ひーちゃん(目が火みたいに赤いから。)
 白パイド:もっち(おもちに似ているから。)
 まっくろ:ぐら(モグラに似ているから。)
 黒パイド:ぐり(どんぐりっぽいから。)※ミニトミー君のことです。
実は、またいちたんファミリーを一緒に入れてみました。
もう少しは一緒にしておいた方がいいような気がしました。
前飼っていた時には、オスとメスで分け、母親とメスの子どと一緒にしていたことがありました。
でも、親と子どもは離すべきだと感じました。
だんだん喧嘩をするようになり、親子ではなくなってきます。
今は、まだ母ハムいちたんに甘えるしぐさをしたり、母親として子どもの世話をしたりしてます。
でも、もうしばらくすると、そんな関係は消えます。
結構・・・シビアなんですよね。その辺が・・・。
_DSC8018.jpg
家が広いとストレスも減り、一緒にいながらもテリトリーとか決まっていき、
別々に行動するようになったりしたらいいのに・・・と思っています。
これからどうなるかわからないですが・・・。
nice!(2)  コメント(2) 
前の10件 | -