So-net無料ブログ作成
カバクチカノコ貝 ブログトップ
前の10件 | -

カバさんの殻 [カバクチカノコ貝]


ずっと飼っていると、貝の殻が侵食しないか気になってくるのですが、
カバさんのこの殻の縞模様は何なんでしょうか?
_DSC6537.jpg
アワビみたいですね。

カバクチカノコ貝さんの色 [カバクチカノコ貝]


水槽の苔をよく食べてくれる頼もしいカバクチカノコ貝さんたちです。
DSC_0179.jpg
この写真の子たちは、1代目の子たちです。
黒い子と茶色い子がいました。
今は茶色の子たちは、もういません。
DSC_0181.jpg
小さい時は茶色っぽく、大きくなってくると真っ黒になるのかと思っていました。
でも、観察してみたら、変化はなく、色はそのままのようです。
DSC_0183.jpg
茶色は茶色、黒は黒のままです。
産地の違いなのでしょうか?種類があるのかな?とも思いますが、よくわかりません。
_DSC6195.jpg
最近もう一つ気づいたことがありました。
体色がべーシュの子と黒っぽい子がいるのです。
なんか・・・いろいろいるのですね。おもしろいです。

活発に動き回るカバさん [カバクチカノコ貝]


水中フィルターを増設してから、貝たちが気持ちよさそうにしています。
_DSC6143.jpg


特に、カバさんたちが活発になった気がします。
_DSC6146.jpg
魚の近くを歩き回る時は、体の調子がいい時です。
この頃、すごく大きくなってきました。
_DSC6149.jpg
最近、カバクチカノコ貝さんたちを増やしてしまったので、
エサ切れにならないかちょっと心配しています。
_DSC6152.jpg
長生きしてくれますように・・・。

いた!カバさん・・・でも? [カバクチカノコ貝]


行方不明になっていたカバさんが、見つかりました。
P6210083.jpg
殻の一部が白くなってきているカバクチカノコ貝さんです。
水槽の端っこで砂に潜っていることがよくあったのですが、今日は水槽の真ん中の砂の中にいました。
でも、もう殻だけになっていました。
・・・・・・残念です。

さようなら、カバさん・・・ [カバクチカノコ貝]


殻が白くなったカバさんが、3週間くらい前から姿を見せなくなりました。
DSC_3018.jpg
どこかに隠れているのだろうと思い、砂の中も探したのですが、どこにもいませんでした。
殻さへも見つかっていません。
旅立ってしまったのでしょうか?・・・・・残念です。

NIKON D7000 + Micro-Nikkor Ai-s55m F2.8

カバさんの年齢 [カバクチカノコ貝]


ショップの方に相談したり、ネットで調べたりしたのですが、
カバクチカノコ貝さんの殻は、やっぱり侵食しているみたいです。
P4120042.jpg
この子、小さいからまだ子どもかと思っていたのですが、どの位の年齢なのでしょうか?
殻の侵食は、ある程度年をとってくると、仕方がないみたいです。
・・・ということは、結構長生きをしてきた子なのかも知れません。


まだ小さいのに・・・。
P4120040.jpg
何か・・・信じられません。


残念ながら、一度侵食された部分は、そのままみたいです。
P4120046.jpg
もしかしたら、卵を産み過ぎちゃったのかな?と思いました。


でも、自分の貝殻にも産みつけるものなのでしょうか?
他の子も、産んでいたということなのでしょうか?
P4120047.jpg
もし、年齢的なもので侵食されていたなら、仲間がいる場所の方がいいと思います。
様子を見て、もとの水槽に戻してあげた方がいいのか、考えたいと思います。


OLYMPUS STYLUS XZ-2


カバさん、たまごさん水槽へ [カバクチカノコ貝]


PH=7.0なので、そんなに低くもないと思ったのですが、
何となく元気がないので、カバさん1匹をたまごさん水槽へ避難させることにしました。
DSC_3092.jpg
何とか回復してくれますように・・・。

NIKON D7000 + Micro-Nikkor Ai-s55mm F2.8

力ないカバさん [カバクチカノコ貝]


殻が白くなったカバさん、ちょっと力ない感じがします。
DSC_3018.jpg
小さなサンゴを1つ入れてみましたが、どうなのでしょうか?
隔離して回復させた方がよさそうかな・・・?と思案中です。

NIKON D7000 + Micro-Nikkor Ai-s55m F2.8

弱ってきたカバさん [カバクチカノコ貝]


風邪をひいているので、今週も簡単な掃除だけで済ませることにしました。
P3220168.jpg
タティアさんたちは、ぷくぷく ぷくぷくしています。


元気そうでした。
P3220170.jpg


さて、昨夜気付いたのですが、カバクチカノコ貝さんの殻の一部が白くなっていました。(1匹)
P3220166.jpg
病気なのでしょうか?・・・・・・・・。
もう一度じ~っと観察してみたのですが、やっぱり白くなっています。
どうしてこうなったのだろう?と思いました。
どうして色が落ちているのだろう?と思いました。

成長の過程なのか?、水質が合わないために、殻が溶けているのか?、
それとも、栄養不良のため殻に影響が出たのか?と考えていると、何か思い当たることがありました。
先週から仕事が忙しすぎて帰りが遅くなり、食事が1日おきになっていたのです。
2週間近くそうだったことになります。
DSC_2842.jpg
掃除の時、いつもガラス2面分の苔は落とさずとっておいてあるのですが、
その汚れが激減していました。
前は、もっと緑色にべっとりついていたのに…。


た、大変です~。


次に、オトシンクルスさんたちが心配になりました。
この子たちは、エサ切れにめっぽう弱いのです。
P3220179.jpg
少しお腹のふくらみが少なくなっていました。


先週、苔が少なくなってきていたので、メダカさん水槽に入れてあった石を2つ、
こちらに入れておいたのです。
DSC_2838.jpg
でも、足りなかったようです。
エサが少ないと排泄物なども減るので、環境の変化も大きいのですね。
掃除が楽でラッキ~なんて思っていたのですが、それだけではありませんでした。


我が家のカバクチカノコ貝さんたちは、60㎝水槽に4匹います。
普通は1,2匹がちょうどいいようなので、数がオーバーしているのです。
でも、我が家の水槽には、たくさんのコリドラスさんやタティアさんたちがいたので、
苔が大発生し、4匹いても大丈夫だったのです。
しかし、エサを減らしたら、汚れも減り、水もきれいになり、よかったかのように思えたのですが、
苔が激減し、それを食べていた生物の食べものがなくなってしまったというのが今回の要因のようです。
まったく油断していました。


さて、ホルスタインタティアさんですが、すくすく すくすく成長しています。
P3220171.jpg
体が全体的に黄色っぽくなってきました。
なぜなのでしょうか?


でも、とりあえず元気にしています。
P3220176.jpg


ゴールデンレオパードタティアと体の大きさが全然違ってきました。
P3220173.jpg
我が家にやってきた時は、同じ大きさだったのに・・・。


ひとやすみです。
DSC_2847.jpg

すくすく育つカバさんたち [カバクチカノコ貝]


今日は水槽の掃除をしました。
P3090071.jpg
カバクチカノコ貝さんたちなのですが、今のところ元気に過ごしています。


最近、貝殻にも卵を産みつけるようになりました。
P3090075.jpg
飼い始める前は、このフジツボのような光景がちょっと苦手だったのですが、
今は平気です。


かわいいな~と思います。
P3090081.jpg

OLYMPUS STYLUS XZ-2
前の10件 | - カバクチカノコ貝 ブログトップ