So-net無料ブログ作成
検索選択

白ちゃんの発病 [魚の病気&薬]


ここ一週間くらいG.レオパードタティアの白ちゃんが
いつもと違うところで休んだり、やせ細っていたり・・・。
ちょっと気になっていました。
先週は、フィルターの清掃をし、冠水。
今週も、水槽の清掃&冠水をしました。
一時的に痩せていたお腹もふっくらとしてきていたので、
大丈夫かな?と思っていたところでした。
しかし、目のところに出血が・・・。[どんっ(衝撃)]
_DSC6765.jpg
冠水をしたので様子を見てもいいのですが、出血がある場合は、
魚にとっては致命的になる場合が多いのです。
タティアは、ナマズなので基本的には薬を入れられません。
しかし、出血がある場合は、投薬しないと治らないと思います。
通常60ℓに対し60mlの量の投薬なのですが、
3mlのグリーンFゴールドで様子を見ようと思います。
_DSC6766.jpg
少なすぎても効き目がないのですが、
治らなければもう3ml入れてみようと思っています。
しばらくずっと様子がおかしかったので、
隠れて病気が進行していることもあると思います。
何とか回復してくれることを祈ります。

しかし、この頃、水槽の魚の調子がよくないんですよね。
重なりますよね。こういうことって・・・。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0