So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

今年の夏を迎えて [レッドスポットペジャスネール]


実は、今年の夏、ペジャ君たちが1匹も★になっていません。
去年も一昨年も、夏が終わる頃に全滅していたペジャ君が・・・。
P8200019.jpg
週末恒例の水槽の掃除をした時に感じたのですが、
水温が28度くらいしかなかったのに、床砂がすごく熱くなっていました。


その時、もしかして・・・と気づきました。
IMGP6138.jpg
レッドスポットペジャスネイルが毎年夏が越えられなかった理由は、
酸素不足と水の汚れだと思っていました。
温度が上がると水中の溶酸素量が減るし、雑菌の繁殖が増えるから・・・。
_DSC6019.jpg
今年は、水替えのサイクルを若干ですが短くしてみようかと思っていました。
週1のペースだったのを5日サイクルにしてみましたが、
そんなにきれいにはなっていなかったような気がしています。

では、何が違ったのか?
IMGP6135.jpg
そういえば、ハムスターを飼い始めたため、
朝から晩まで1日中クーラーをつけっぱなしにしていました。
27度前後です。それがよかったのかと思います。
例年は、水槽にファンを付けていました。
30度超えることも多く、つけ忘れてしまった時もありました。
水温が33度になっていることもしばしばでした。
IMGP6129.jpg
ペジャ君たちは、よく砂に潜ります。その時に、暑すぎるとダメなんだと思いました。
28度でも、床砂はかなりあたたまる時があります。
30度超えだすと、場合によっては、かなりのものなのかも知れません。


ひょんなことから、また飼い始めたハムスターだったけれど・・・。
IMGP8585.jpg
これからもよろしく。小さい仲間たち。
nice!(3)  コメント(0) 

1個の土管の中に・・・ [ホルスタインタティア]


ホルスタインタティアって、1つの場所に集まって休むのが好きだな~。
IMGP8687.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

助けて・・・の合図 [魚の病気&薬]


いつも水槽の端っこにいるのに、ど真ん中にきて休んでいたホトケドジョウさん
顔色が悪いな、体色も悪いな・・・おかしいな?って思ったら・・・。
やっぱり助けての合図でした。
P8200033.jpg
水槽に薬を入れるか、隔離して治療するかで迷ったのですが、今回は後者に決定。
理由は、やはりコリドラスがいるので、なるべく薬は使いたくないから・・・。
機材をセットしたら、塩とパラザンDを投入。しばらく様子をみます。
P8200039.jpg
どうやら腹部に穴&出血が見られます。床砂の汚れが原因でしょうね。
もっと早く気づいてあげればよかったな・・・。
投薬して1日経ちましたが、体色がよくなり、動きもよくなりました。
油断はできませんが、もしかすると回復できるかもしれません。
ドジョウは、生命力が強いので・・・そこに期待してます。


nice!(1)  コメント(0) 

コバルトブルーバルーンラミレジー [アクアリウム]


新しい仲間をお迎えしました。
_DSC7114.jpg
コバルトブルーバルーンラミレジーさんたち
3匹・・・。
きれいですね!

nice!(1)  コメント(0) 

トミー君、その後 [キャンベルハムスター]


尿に糖が検出されるようになってしまってから、食事療法を始めたトミー君。
飼い犬のドッグフードや犬のおやつ(ひと口パン、ジャーキー、かみっこなど)も、
おまけであげていたのですがやめて、
糖分の多いかぼちゃ、にんじん、粟などはひかえることにしました。
豆類も少なめにして、ペレットと葉物野菜中心に・・・。
しかし、体重はなかなか減りません。
IMGP8632.jpg  

1日目  53g
2日目  55g
3日目  54g
4日目  55g
5日目  54g
6日目  53g
7日目  54g
8日目  54g
9日目  52g
10日目  53g
11日目  55g
12日目  53g
13日目  51g

ほお袋に食べ物をたくさん入れてしまうと、体重も増えちゃうし・・・。
だからといって、取り出してもらうわけにもいかず・・・。
IMGP8478.jpg
しかも、決まった場所でしかおしっこをしないので、
尿をとろうと思っても、なかなかしない・・・とれないし・・・[たらーっ(汗)]
はむちゃんは、行動が読めないから・・・たいへん[exclamation×2]
そんなある日・・・・。
IMGP8685.jpg
トミー君の尿を発見[exclamation]
しかも、たくさんあります。早速、尿糖試験紙でチェックしてみました。
IMGP8683.jpg
糖は検出されませんでした。
もう少し続けてみて、今度は病院でも検査してもらいたいです。
これでおさまっているとは言えないかもしれないけれど、
体調がうまく維持できれば・・・と思います。
もうしばらく様子みます。
nice!(0)  コメント(0) 

キャンベルハムスターの糖尿病 [キャンベルハムスター]


IMGP8529.jpg
少し前からトミー君の水の飲み方が気になっていました。
以前、多飲多尿のキャンベルハムスターがおり、
生後3カ月で亡くなってしまったことがありました。
その子の飲み方に、非常によく似ていたからです。
もし、そうなら、どんな結末になるのかわかったので、
元気だったのですが、早速病院へ連れて行きました。
IMGP8608.jpg
エキゾチックアニマルを診てもらえる動物病院です。
糖が尿に混じる場合は、色々な場合があるということで、
丁寧に説明していただきました。
そして、尿検査の結果、尿糖(+2)が確認されました。
触診では、他に悪い臓器はありませんでした。
治療方法としては、インスリン注射。
しかし、今は食事療法で様子をみています。
IMGP8613.jpg
我が家では犬も飼っていたのですが、二週間くらい前に突然亡くなりました。
残っていたドッグフードや犬のおやつをハムにあげてみたらよく食べました。
だから、よかれと思って毎日あげてしまったのです。
それから、尿が増えた感じがします。まずそれをやめてみることにしました。
他にも、ニンジンやかぼちゃ、粟玉なども糖分が高いので控えています。
IMGP8574.jpg
水の飲む量も減り、尿も減りました。
もし糖尿病予備軍の状態であったなら・・・という期待を込めて、
しばらく様子をみていきたいです。
nice!(1)  コメント(0) 

新しい仲間 [キャンベルハムスター]


トミー君をお迎えするときに、ショップにもう1匹キャンベルハムスターがいました。
その子は、ずっと売れ残っていたみたいで、(トミー君も・・・です。)
生後5カ月が経過していました。
IMGP8643.jpg
見た目は、ジャンガリアンみたいな感じなのですが、
初対面だと逃げ回ったり、噛みつこうとしてくるので、
たぶん敬遠される方が多いのかな?と思いました。
そして、数日間悩んだ挙句、やっぱりお迎えしてしまいました。
IMGP8656.jpg
「一太(いちた)」です。背中の1本ラインが印象的だったので・・・。
体重は30g。小さめな子です。
ショップでは「オス」で販売されていたのですが、やっぱりメスでした。
よくありますよね。こういう場合・・・。
IMGP8659.jpg
トミー君を選んだ理由は、手を出した時に近づいてきたから・・・です。
いちたん(一太)は、逃げまくって近寄ってこなかったから無理かな?って・・・。
結局、お迎えしてしまいましたけれど・・・。
IMGP8678.jpg
慣れてくると、結構可愛いものですよ~。
nice!(0)  コメント(0) 

粟玉が大好き [キャンベルハムスター]


キャンベルハムスターのトミー君
IMGP8538.jpg
粟玉が大好き

毎日食べても、飽きないくらい大好き
IMGP8542.jpg
ほお袋にたくさん詰めて運ぶ


私は、キャンベルハムスターが気が荒いけれど、大好き
IMGP8551.jpg
キャンベルばかりたくさん飼っていたけれど
大人しい子もいれば、凶暴な子もいた


どちらかというと、白っぽい子とか毛の色の薄い子は凶暴だった
私でも、こわくて触れないくらいに・・・
IMGP8558.jpg
でも、おとなしい子もいて、おっとりしている子もいた
暗い色の毛の子は、どちらかというとおとなしかったなぁ・・・


トミー君は、おっとりした性格
IMGP8569.jpg
ぽよ~~っとした雰囲気


ハムスターは、かむほうがいいハムスター
IMGP8574.jpg
彼らにとっては、生きるための能力


人間にとっては、都合の悪いことかもしれない
IMGP8578.jpg
でも、ハムスターはかんでいい


何がおもしろいと思ったかというと、
気の荒い子って、ちょんと指を出すと、ボクシングしてくる
IMGP8585.jpg
それが楽しくて、好きになった


そして、もうひとつ
IMGP8595.jpg
キャンバルハムスターは頭がいい
そのことは、これから話すね

PENTAX K-01 + DA40mmF2.8XS

サブフィルターの必要性 [ホルスタインタティア]


メインフィルターだけで十分なはずなのですが、
サブフィルターという存在がありますよね。
サブなんて必要ない・・・そんな風に思っていました。
しかし、サブフィルターという必要性を少しずつ感じる場面が増えてきました。
メインフィルターの穴を埋めるフィルター
苦手とするところを補強してくれるフィルター
…ということを考えて、
たまたま家にあった「水作エイトコアM」を使用してみることにしました。
IMGP8521.jpg
見栄えがあまりよくないのですが、このフィルター結構能力が高いんですよね。
以前、アンモナイトスネイルを飼育した時にそんなふうに感じました。
夏場の対策として、タティアさん水槽に使用してみようと思います。
水の透明度が増したような気がします。

癒しを求めて [キャンベルハムスター]


引っ越しをしてから少し落ち着いて生活を送ることができるようになってきました。
新しい仲間をお迎えしました。
IMGP8502.jpg
キャンベルハムスターのトミー君です。
一般的には、気が荒くよくかみつくので人気がないみたいですが、
私は、キャンベルハムスターが1番可愛いと思っています。
一時期キャンベルハムスターを25匹飼っていたことがありました。
はじめは2匹だったのですが、どんどん増えて11匹になった次に一気に25匹に・・・。
IMGP8478.jpg
ゴールデンハムスターも、ジャンガリアンも、ロボロフスキーもいろいろ飼いました。
そんな中で、キャンベルハムスターが№1だと思っています。
人気がないので、あまり情報がないと思いました。
時々ですが、少しずつブログに載せさせてください。
IMGP8487.jpg
しばらくずっと飼っていなかったので、ハムスター用品を買いに行ったらもうびっくりでした。
色々なグッズがたくさん売っています。前は、用品などこんなに種類がなかったのに・・・。
IMGP8491.jpg
ケースもこんなにいろいろ工夫されていて、びっくりでした。
回転輪も水入れも砂浴び場もトンネルも・・・そしてスカイルームまであります。
IMGP8492.jpg
我が家にやってきてから3日目にして、ここで寝ていました。
それからは、毎日気に入っているのかよくここで眠っています。
IMGP8499.jpg
頬袋にエサを入れて運んだり、食欲旺盛な日々を送っています。
前の10件 | -